FC2ブログ
カテゴリ

最新記事

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

kangekinocafe

Author:kangekinocafe
観劇の記録と紹介です。

えびす組劇場見聞録メンバーです。
しばらくblogはお休みしていましたが、【演劇、観劇のカフェ】blogからこちらに引っ越して来ました。
どうぞよろしく。

観劇のカフェ
出会った作品について語ります。関連書籍や音楽も、できる限りご紹介します。
『CHESS in Concert』東京公演(12/12-15)
CHESS in Concert』の再演です。
かつてロンドンでミュージカル版が上演されて話題になっていたものの観ることが叶わず、舞台となった国々の関係も変わっていく中、一体どんな作品なのかと思いを馳せていたところ、近年は世界各地でコンサートバージョンとし人気を博していました。
そして、ついに日本でも上演されたのが2012年1月(観劇録はこちら)。

ほぼキャストは同じですが、今回は物語の進行役でもあるチェスの審判アービター役にマテ・カマラスが配されています。
マテが日本語を話し、物語を進行させていても・・・もう驚く人はいないでしょう。
カーテンコールの様子から察するに、歌うように耳から覚えて語っているようです。
ウィーンミュージカル『ELISABETH』ウィーン・キャスト 実況ライブ DVDで、ドイツ語で歌い上げる本場のトートはこんなに力強いんだと遠い国のスターとして観ていた彼が、目の前で日本語としての抑揚を身に着けて流暢に語っているなんて。
日本のミュージカルファンを満足させ、唸らせる当の本人の技量と努力は計り知れません。
(2007年1月に初めて聴いた『エリザベート来日記念コンサート』の観劇録はこちら

日本の演出では、アービターは「自分こそルールだ!」と威厳たっぷりに豪語する歌から、視覚的にもかなり象徴的な存在として描かれています。

作曲・作詞・ベニー・アンダーソン、ビョルン・ウルヴァース
原案・作詞・ティム・ライス
演出・訳詞・荻田浩一、音楽監督・島 健

※公演の詳細は梅田芸術劇場の公式サイトで。

(国際フォーラム ホールCにて)

☆ロンドンのロイヤルアルバートホールで上演されたコンサートバージョンDVD。
Chess in Concert [DVD] [Import]Chess in Concert [DVD] [Import]
(2009/09/14)
Josh Groban、Idina Menzel 他



☆こんなの見つけました。ロンドンでミュージカルの舞台が上演される前の舞台音楽のようです。
Chess (1986 London Concept Cast - 1997 Polydor Slimline Release)Chess (1986 London Concept Cast - 1997 Polydor Slimline Release)
(1990/07/31)
Various





スポンサーサイト



『ピノキオ~または白雪姫の悲劇~』(8/23-9/1)
今年も神奈川芸術劇場発の親子のための作品が上演されました。

親子のためのファミリー・ミュージカル
ピノキオ~または白雪姫の悲劇~

上演された場所は、劇場1階のエントランス。
ここではアトリウム と呼ばれている場所に、劇場が作られていました。

この写真は、ドレスを身にまとった白雪姫です。
そのスカートの下、正確には中が劇場なのです。
スカートで作られたテント小屋
おとなもこどもも、ワクワクしながら入場して、始まるのを今か今かと待っているんですね。

入場の際に手渡されたチラシには、「しらゆきひめ」と書いてありました。

でもそこで上演されるのは・・・。

そんな経緯も体感しながらの1時間半。
終演後には、劇場の外で出演者がお見送りしてくれます。
そこではピノキオ(小此木麻里)や白雪姫(池田有希子)、全キャストと一緒に写真撮影もOK!

この日、女の子たちの一番人気は、美しい白雪姫でした。
スカートにうずもれそうになりながら、夢見心地で写真に収まるこどもたち。

登場するキャストは皆、ダンスも歌も本格的に、心までびんびん伝える想いが届いてきます。
こどもたちも、いつの日にか、自分もああなりたいと思っているのかもしれません。

原作・カルロ・コローディ、作曲・音楽監督・深沢桂子
演出・脚色・宮本亜門、共同演出・振付・福島桂子、美術・下田昌克、大島広子

※公演の詳細は神奈川芸術劇場の公式サイトで。

(KAAT神奈川芸術劇場、アトリウム特設ステージにて)

※まだまだ各地で上演されます。
*「ピノキオ~または白雪姫の悲劇~」2013ツアースケジュール
8月23日~9月1日 KAAT神奈川芸術劇場

9月7日~8日 小田原市生涯学習センターけやき
9月14日~15日 穂の国とよはし芸術劇場
9月21日~22日 彩の国さいたま芸術劇場
9月28日~29日 りゅーとぴあ(新潟市民芸術文化会館)

ピノッキオのぼうけん (福音館古典童話シリーズ (3))ピノッキオのぼうけん (福音館古典童話シリーズ (3))
(1970/10/25)
カルロ・コルローディ



音楽劇『スマイル・オブ・チャップリン』(3/27)
東京公演で幕を開けたこの音楽劇『スマイル・オブ・チャップリン』(公式サイトはこちら)も、
7日に大阪で千秋楽を迎えるようです。

公式サイトをご覧になってわかるように、メインの出演者は石丸幹二浦井健治
コンサートだろうなーくらいな気持ちで劇場に足を運びました。

失礼を承知で述べるならば、予想と期待を裏切られました。
その内容の濃さに。

三部構成で、
 第一幕 『リズム』という短編舞台劇。
     チャップリンの書いた短編小説をベースに、
     戦争に対する悲しみと憎しみを皮肉を込めて描かれた作品。

 第二幕 かつてチャップリンに仕えた日本人秘書・高野虎市。
     高野に語らせる彼の人生とチャップリンの関係を舞台劇に。

 第三幕 ミニコンサート
     チャップリンの映画の中の楽曲は、チャップリン自身が作曲したことで知られています。
     その楽曲を歌で綴りました。

どうです、この充実ぶり。
しかも、それぞれがしっかりと作品性を持ち、かつ、三つとも一本筋が通ったようにつながっています。

上演台本と演出は、大野裕之
彼の構成力と着眼点による功績が大きかったのだと思います。

特に第二幕の高野虎市の存在は、というよりチャップリンの秘書が日本人だったことすら知りませんでした。
若き日の高野を浦井が、そしてチャップリンを石丸が。
そして当時を回顧して語る高野を石丸が。
交差する現在と過去。いつも間にか観客の想像力も動員して物語を行き来していました。 

なかなか見応えのある舞台劇です。

そして観客のチャップリンへの理解の仕上げに、音楽を。

私たちの知らないチャップリンを少しだけ知ることで、よりチャップリンの作品に興味を覚えたような、
そんな押しつけがましくない構成が気に入りました。

(赤坂ACTシアター)

☆「スマイル」の楽曲は、映画『モダンタイムス』より。
モダン・タイムス [DVD]モダン・タイムス [DVD]
(2000/02/25)
チャールズ・チャップリン、ポーレット・ゴダード 他



☆「ラ・ヴィオテレラ」の楽曲は、映画『街の灯』より。
街の灯 (2枚組) [DVD]街の灯 (2枚組) [DVD]
(2010/12/22)
チャールズ・チャップリン、ヴァージニア・チェリル 他



テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

『ルドルフ ザ・ラスト・キス』(7/5-29)
rudolf小 7月に上演された、デヴィッド・ルヴォー演出によるルドルフ ザ・ラスト・キス
 
主演ルドルフの井上芳雄以外は、初演(演出・宮本亜門)からキャストが変わりました。

現在、井上芳雄は33歳。ルドルフが自殺した年齢と同じなのだそうです。
国も立場も違いますが、同じ世代の青年の恋する気持ちは一緒なのだと痛切に感じました。

それには「愛」と「女性」を描くのに、これほど素晴らしい演出家はいないだろうと私は、いえデヴィッド・ルヴォーの演出を知る人は思ったことでしょう。
2月にロンドンで、デヴィッド・ルヴォー『Backbeat』を観劇しました。
過去にTHE BEATLESの初期のメンバーの一員だった、その彼の生涯を描いた作品で、映画にもなっています。
舞台では有名なバンドの初期という時空を超えて「愛」、そして「女性」の美しさが象徴的に描かれていました。

ルドルフに話を戻すと、人として、そして皇太子としての立場に悩む男性像が人間臭く描かれているところに見入ってしまいまいした。
井上ルドルフが舞台の上で信念と人生を短く太く真摯に生きた、そんなエネルギーが客席に伝わる密度の濃い作品でした。
観ている側も燃え尽きるようなフランク・ワイルドホーンの情念の音楽。

ミュージカル『エリザベート』でのルドルフの立ち位置を、じっくり見定められることでしょう。

(帝国劇場にて)

         ウィーン版CD
Ost: RudolfOst: Rudolf
(2009/04/11)
Various

商品詳細を見る


バックビート BACKBEAT [DVD]バックビート BACKBEAT [DVD]
(2011/06/10)
スティーヴン・ドーフ

商品詳細を見る


テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

『PROMISES, PROMISES in CONCERT』(5/9)
『CHESS in Cconcert』(2012年1月に観劇)のように、海外で話題だった作品を紹介するような、そんな作品に出会える楽しみがもっとあればいいなと思っていました。

今回は、ミュージカル『PROMISES, PROMISES』をコンサート形式で上演するだけでなく、第2部は作曲のバート・カラックの楽曲を、ダンスを交えて軽快に、ふんだんに見せてくれました。

聴いて驚いたのは、このミュージカル『PROMISES, PROMISES』について、私は全く知識も情報も無かったのですが、耳にした曲のなんと多かったことか。

I'll Never Fall in Love again(もう恋なんてしない)」(下記に紹介したCD決定盤!!::トリビュート・トゥ・バート・バカラックでは、「恋はさようなら」という曲名)など、耳に優しく心に残る旋律には聞き覚えのあることでしょう。

このミュージカル作品の原作となったのは、「アパートの鍵貸します」というロマンティック・コメディ映画。
アパートの鍵貸します [Blu-ray]アパートの鍵貸します [Blu-ray]
(2012/02/03)
ジャック・レモン、シャーリー・マクレーン 他

商品詳細を見る

プログラムによると、すでに1968年にミュージカル化されていて、2010年にブロードウェイで再演された作品なんですね。
今回の舞台では、中川晃教が主人公のチャックに扮し、ストーリー紹介から進行まで務め、演じ、歌ってくれました。
コンサート形式で展開した物語の結末は観客の想像に委ねられ、第一部が終了。

第2部では、引き続き出演者によってバート・カラックの楽曲が次々と披露されます。

カーペンターズが歌ってヒットした「(They Long to be) Close to You(遥かなる影)」は、バート・カラックの作曲だったのか!
Raindrops Keep Fallin' On My Head(雨に濡れても)」も!!

ダンスの振り付けが、また洒落ていたんです。(振付・ステージング・出演は本間憲一
たった一日限りのコンサートでしたが、ショーを楽しんだという満足感がありました。

※公演の詳細は、公式サイトで。

☆Amazonのサイトで試聴できます。
決定盤!!::トリビュート・トゥ・バート・バカラック決定盤!!::トリビュート・トゥ・バート・バカラック
(2011/10/05)
Big Band Ritmo Sinfonica Citta di Verona &Orchestra Giovanile del Vento

商品詳細を見る

☆Amazonのサイトで試聴できます。
バカラック・ベスト~生誕80年記念スペシャルバカラック・ベスト~生誕80年記念スペシャル
(2008/02/13)
オムニバス、バート・バカラック 他

商品詳細を見る

Promises, Promises (The New Broadway Cast Recording)Promises, Promises (The New Broadway Cast Recording)
(2010/06/22)
Kristin Chenoweth、Sean Hayes 他

商品詳細を見る


テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術